人生を豊かにするチャンスの神様を味方につけるメールマガジンならKairosLife

「人生に目標を持っていない人は、
 人生の目標を持っている人のために働く」

後者を選択し、人生を変えたい!そのために何が必要か?その必要な情報「人生を変えるチャンスの神様を味方につけるメールマガジン」を無料で不定期配信しております。

メールマガジンにご登録頂いた方には、人生の目的である、幸福、満足、充実、平安を得るための7ステップメールセミナー(7日間)をお届けします。

お楽しみにしてください!

 

今すぐ【幸福の7ステップメールセミナーを受け取るために!
▼下記フォームに各項目をご入力のうえ、メールマガジンにご登録ください。

 


メールマガジンのバックナンバーはこちら

氣育塾 塾生の成長にびっくり!
(2019年8月1日配信)

8月最初のメルマガです!

 

氣育塾を運営していますが、目標の達成を習慣化し豊かな人生を実現するカリキュラムとなっています。

 

今日は塾生の一人のびっくりしたことをお話しします。

30代女性です。

最初は、人間関係に悩み転職を考えて相談に来られました。

小学校3年生の頃の出来事で「人に合わせないといけない」と思い込みながら大人になりました。

 

彼女は、会社と家を往復する毎日で休日もこれと言って楽しむこともあまり無いようでした。

 

そんな彼女が個人相談を受けた後、「変わりたい!」と氣育塾に入塾され私の講義を受けるようになりました。

 

昨年の10月頃です。彼女の想いが「私のような殻にこもった人を助けたい!」と変わっていき、

3か月後会社のチームリーダーになりました。

半年後、彼氏ができました。

会社を務めながら、氣質診断士となり個人事業を開始して収入を得るようになりました。

彼氏が開設したコミュニケーションスクールのアシスタントになり多くの方とのご縁を得るようになりました。

 

そして、先月びっくりするような報告が!

「佐野先生、婚約しました!」

 

彼女と出会ったときから全くの別人となり、私が想定した以上のスピードで様々なことを実現しています。

びっくりです!

彼女の次なるステージは彼氏とコミュニケーションスクールを拡大していくことになりました。

とても楽しみです。塾生の成長が私の喜び。

 

本当にご縁に感謝したいと思います!

 

またの機会に別の塾生「書道家アーティスト」を目指す20代男性のお話しますね~

では、次回のメルマガで!

 

成長のための人間関係とは?
(2019年7月31日配信)

今日で7月も終わりで、明日から本格的な夏本番の8月です。

暑い日が続いていますが、お体には十分気を付けてください!

今日は「成長のための人間関係とは?」についてお届けします。

あなたの周りにいる方は、あなたの成長につながっていますか?

これ、とても重要なことです。

 

例えば、ネガティブな人や環境にいるとネガティブの影響を大きく受けます。

逆に

ポジティブな人や環境にいると、可能性がどんどん広がります。

人は人の影響を大きく受けるものです。

特に人の脳はネガティブを強く受けやすいようにできています。

 

誰とつるむか?関わるか?選ぶか?

とても大事なことですので、あなたの未来である夢を明確にしてそのための人間関係作りをしてくださいね。

 

あなたの成長を応援してくれる、成長を促してくれる、付き合う人によってあなたの人生は大きく変わります! 

では、次回のメルマガで!

 

人間関係とは?
(2019年7月4日配信)

こんにちは!

九州地方では、記録的な豪雨で大変かと思います。まだ、つめ跡も残っていますので安全第一でお願いします。

今日は、「人間関係」のテーマでお届けします。

人は様々な場所、環境に人間関係をもって生きています。

成長する人間関係もあれば、悩みの原因となる人間関係もあります。

 

成長する人は、自分モードで「人間関係」をとらえています。

悩みを抱える人は、他人モードで「人間関係」をとらえています。

この差は大きいのです。

 

人は一人では生きられません。しかし、一人の可能性は多くの人間関係によって広がることも事実です。

自分モードでとらえる「人間関係とは?」。

3つのポイントでわかりやすくセミナーでお話ししていますので、是非ご参加ください。

 

【人間関係の悩みを喜びに変える3つのポイント人間関係心理学セミナー

https://www.kairoslife.jp/semina

 

 

 

働くことの意味
(2019年6月25日配信)

令和に変わってから、いかがお過ごしですか?

今日は私の考える「働き方」についてお届けします。

 

「働き方改革」という言葉があちらこちら飛び交っています。

目的は、一億総活躍社会実現に向けた、労働環境を大きく見直すため。

政府の掲げている目標です。

しかし、私は「そもそも働くことって何だろう」と考えてみました。

働くことは、仕事。仕事とは、困っている人に喜んでもらえる行為。その対価をいただき、人は生活を営んでいます。

 

「働き方改革」は労働環境を変えようという試みです。でも、環境より働き方を選択し、決められるのは個人。

 

憲法にもあるように「職業選択の自由」が定められています。

ワークライフバランス。自分時間をつくる制度。

しかし、その前に「時間の使い方」を多くの方が学んでいないために、空いた時間をどう使ったらよいか、わからない方も少なくありません。

仕事は人生時間の大半を使うくらい、人生と切り離せない関係にあります。

人生という大きな視野から「仕事の在り方」「働き方」を学べる教育環境が、まず必要ではないか?と私は思っています。

そのための3つの自立を柱とした「内面教育」を広げていきたいと思います。 

では、また。

目的のために手段があります
(2019年5月14日配信)

 

【何のために副業を?】

11日土曜に開催したセミナーに社会人3年目25歳の男性が参加されました。

会社だけに頼っていると自分のやりたいことができない。

そんな思いを持っていました。

最近は、企業も副業を容認するなど動きがあります。しかし「何のために」がおおざっぱすぎて伝わりにくいように思えます。

知り合いの誘いがあった副業も「なんか違う」と断ったそうです。

私のセミナーを受けて、彼は自分が何のために副業をしたいのか?そういったことを考えずに周りに流されていたことに気づきました。

私のセミナーに参加する方のほとんどが、「周りに流されて生きてきた」ことに気づきます。

 

もっと自分のことを知りたい!どんなことが自分にはできるのか?やりたいことなのか?

それを知りたいということで、本日、個人相談を実施しました。

 

副業は何のためにするのか?という「目的」が無いと、その行動を価値に変えられないのです。

 

もっと言うと、「副業」は目的のための手段なのです。まわりがしているから、、、では何も得られません。

もう、まわりに流されて決めるのは、辞めにしましょう!

 

そして、今日、個人相談で彼の得意な部分と補う部分を浮き彫りにしました。

氣質診断で持っている特性・資質、強み、そして、その強みを最大限発揮するための補う部分が見えてきました。

 

ご本人も、

「確かにそつなくやっていているけど、突き抜けられない自分がいつもいる」とつぶやきました。

 

そう、

彼には理念や思想を持っていましたが、そこに「魂」を吹き込む部分が足らなかったのです。

さらに、ビジョン型目標設定プログラムをした結果、それが見える形で自分が実現したいことの補強するポイントが明確になりました。

「だから、いつも中途半端になっていたんだ!」と、彼は気づきました。

人生は、望むことを思い描いて実現していくためにあります。

「今日は、自分を知ることで、これからの課題がわかり、次の行動につなげる時間となりました!」とご感想をいただきました。

 

これからの社会を支える若者。

今日を機会に、「本当に自分が実現したいこと」を強く思い、それを実現できる人生を歩んで欲しいと思いました。

全て、自分の選択は自己責任。

でも、応援してくれる味方は、たくさんいるっていうことも知った日になったかと思います。

 

いじめは辛くて悲しい
(2019年4月15日配信)

私は中学2年の時に、いじめを受けていました。

いじめられた理由は、父が広島出身ということだけで「被爆の子」と言われていじめられていました。父が好きだったから、父の応援していた球団、広島カープの野球帽を遊ぶときはいつもかぶっていました。

とても辛く悲しい日々を過ごした時期でした。

当時5歳だった父は、長男と電車の移動中で、原爆が落ちた広島市からは離れていました。被爆からはまぬがれました。

しかし、爆風によって電車の窓は割れ、吹き飛びました。当時の父は爆弾が落ちたら目と耳をふさいでかがむように教えられていたそうです。

その通りにしました。

 

父は、当時のことをこう語っていました。「周りの大人が窓ガラスの破片を受けてくれたから、お父さんは助かったんだ。」

父の父は病死、母と長女は原爆で亡くなりました。

 

父は末っ子で、一番上の次女、長男、次男に育ててもらったといつも子供のころ聞いていました。

 

父も父の兄弟も他界していますが、原爆の話はよく聞いていて、生きてくれたから私は存在できた。

 

「被爆の子」といじめられていた時は、よくわからず悲しかった記憶をしています。いじめられていることを必死に生きてきた父や母に、話すことはしたくありませんでした。

 

そんなある日、友達ができ、いつも味方になってくれました。その友達と一緒にいる内に、いじめがだんだんなくなりました。今でも彼とは付き合いがあります。 

いじめは当事者だけでなく、関係する人も傷つけてしまいます。

いじめを無くしたい。そのためには孤立しない子育て・教育環境をつくりたい。

 

そんな思いが通じました。一般社団法人氣質診断士協会の代表から「コドモトリセツ~氣質教育論」の小冊子を発行することになり、代表との対談形式のご紹介をさせていただくことになりました。

子供は親のからの影響を大きく受けます。子育てが楽しくなって、親子で成長できる環境を広げたいと思います。

 

ダウンロード版お読みいただければと思います!

「コドモトリセツ〜氣質教育論小冊子版」

https://vtckishitsu.thebase.in/items/19205476

 

 

人間関係が楽しくなるコツ
(2019年1月24日配信)

私は20代のころ、就職先との人間関係でうつとなり退職。2年間の引きこもり生活を続けていました。

さらにショックだったのが三歳年下の弟です。

弟は、国立大学大学院卒業後、推薦入社で大手企業の研究員として採用されました。エリートコースの始まりです。

入社2年後、弟も人間関係によってうつとなり、さらに悪化し精神障害2級にまで陥ってしまいました。

現在は49歳ですが、社会保障に頼る生活を送っています。

この時から私は、「人間関係とは何なのだ!人生を壊されるものなのか!?」と20年以上深く追及を始めました。

 

しかし、世の中の成功者は、人間関係によって成功しています。

そして、多くの本を読み、多くの人との出会いから人生を左右する人間関係の「たった一つの違い」が分かったのです。

 

それは、

人生の目標を明確にしているかどうかの違いだったのです!

 

人生の目標を持っている人は、目標を達成するための思考と行動を繰り返し人間関係を財産と捉えているのです。

 

当然ながら、自分にフォーカスして自律心が高まっているから他者受容がとても得意です。

 

逆に、人生の目標がわからず毎日の行動を繰り返している人の目は疲れていて他人にフォーカスして他人に振り回されてしまっています。

人間関係を楽しくするコツは、自分の人生目標を明確にし、そのための行動を始めることだと思います。

そのための、ワクワクする人生目標。

人間関係心理学セミナーでは、人間関係に関することと人生の目標を持つことの意味と作り方をお話しさせていただいています!

心豊かな「日本を幸せ大国に!」を合言葉に。

 

ありのままでいい
(2018年12月5日配信)

もう12月になり、忙しくなってきましたね~

見えないもの(内面)にフォーカスする教育ビジネスをしている1級氣質診断士の佐野です。

その方の内面にフォーカスして氣質診断すると、過去の教育や環境によって自分本来の氣質の特性を活かしきれていないことに氣づきます。

 

それでも無意識のうちに、サポーティングカラーを選択していたり、自分の中の矛盾に気づいている人が多いです。

 

その氣づきを明確な「見える化」することによって自分自身の「ありのままでいい」という気持ちにシフトします。

世間の常識や過去の思い込みによって、あなた特有の氣質思考を抑え込んでいたのですね。と声をよくかけます。

そうすると、力がふっと抜けて、しなやか思考になります。

 

木の氣質からみた、こうしたら良いいよ思考パターンを上げてみました。

 

「木」の人:木のイメージ通り、幹が太くまっすぐな「実直性」があるので、自分を型にはめようとせず、内面にある根を育むことでブレない人と信頼されます。

 

「火」の人:火のイメージ通り、内面から出る「情熱性」があるので、自分を抑えようとせず、ストレートに表現すれば裏表のない人と信頼されます。

 

「土」の人:山のイメージ通り、動かず「受容性」があるので、自ら動かなきゃと無理をせず、広い心で発信していれば人が寄ってきて信頼されます。

 

「金」の人:金のイメージ通り、光り輝くために磨く「勤勉性」なので、周りに合わせようとせず、内面磨きに集中すれば専門的分野での第一人者として信頼されます。

 

「水」の人:水のイメージ通り、大きな「包容性」があるので、小さなことにくよくよせず、その時の空気の流れを察知した言葉を使うと安心感を与えて信頼されます。

 

これは「木」からみた各氣質の思考パターンとして取り上げましたが、「ありのまま」でいることが自然に氣質の良さを内面で感じ、育まれているものと思っています。

 

自分の氣質は、どんな氣質?知りたい方は個人セッション(オンライン 有料)を受けてけておりますので下記のお問合せからその旨メッセージください。

 

https://www.kairoslife.jp/contact

 

 

自分の性格って?
(2018年11月26日配信)

人間関係で、一番影響が大きいのが「自分の性格」です。

あなたは自分の性格をどのように思っていますか?意外と思い込みによるものが大きいのです。

 

その最大の理由が、育ってきた環境・教育の過程で回りから言われた言葉が根強く心に刷り込まれ、それが自分の性格だと思い込んでいる場合が多いのです。

その結果、相手に対する言葉や接し方に無理を生じ、難しくなってしまうのです。

 

性格とは?googleで検索してみてください。辞書を調べることが少ない漢字でもあります。(念のため画像を添付します)

「先天的な気質と後天的な影響とによる、その人の感情・意志などの傾向」とあります。

 

先天的な氣質とは、生まれ時に宿った変えられないものです。

 

後天的な影響とは、その後の教育環境や人間関係による影響を受けた思考で、変えられるものです。

  

この変えられない先天的氣質に合った後天的影響でないと人はゆがみ、迷い始めます。

 

先日、20代の女性に先天的氣質の診断をしました。

彼女は、人見知りで自分から話しかけたり働きかけられないことに悩んでいました。

 

気質診断した結果、彼女の氣質はむしろ人を引き寄せる力を持っているとわかり、

「わざわざ無理して話しかける必要はないのですよ。むしろ話しかけてきた人に心地よく迎えている話ができているのですから」

と、人見知りとは違い、受容タイプであることがわかりました。その彼女は、ホッとしたように自分をしっかり持てばいいことに自信を持ちました。

 

この例は、他にもたくさんあります。今一度自分の本当の姿に目を向けてみてください。思い込みはあなたの氣質をゆがめてしまいますから。

 

 

人生を充実したものにするためには?
(2018年10月29日配信)

今、自分はどこに向かっているのか?

何をやりたいのか?

何処にいるのか?

もし、このような疑問を持っていたら、今一度自分に向かって問いかけてほしいと思います。

かの有名なウォルト・ディズニーの言葉です。

『夢見ることができれば、それを実現することができる』 

 

本当に叶えたい「夢」があれば人生を楽しめる様になります。決して難しいことではないのです。ここであなたに質問です。(そのシーンをイメージして考えてください。)

新しい百貨店が近くにできました。初めていく百貨店です。あなたはスーツを買いに来ました。百貨店の入り口まで来ました。

 

最初に何を見ますか?

はい、そうです。案内板を見ます。そして、スーツが売っているフロアや位置を確認します。

 

次に、何を見ますか?

多くの人が、その「フロアへの行き方」と答えます。これまでに、何百人と同じ質問をしてきました。

 

あまりにも当たり前すぎて、言葉に出てこないのです。答えは「現在地」の確認です。

 

1.目的の場所、2.現在地、それから3.行き方を確認します。カーナビも目的地登録⇒現在地登録⇒ルート検索します。

新しいところ、場所、全てこの3つの行動、動作をします。

 

しかし、

人生にこれを当てはめていない人が多いのです。そのため、現在地がわからず、さまよっている。

人生を充実したものにするためには、目的地である夢・目標がとても大切なのです。是非、この機会に明確な実現したい「夢」を持ってください!

なかなか見つからない方は、以下のセミナーにご参加ください。明確に夢が見えてくるワークをします。

★==================================================★

【セミナーのご案内】

働き方革命「本当の自分を知って、人生から物心ともに豊かな人生にする」
自己実現NO1セミナー

詳細は下記をご参照ください。

https://www.kairoslife.jp/jikojitugen

自分を変えたい、自己実現をしたい方、ご参加お待ちしております!

 

 

経営の神様の声「目標達成に大切な3つの心」
(2018年10月22日配信)

人生を楽しむ!ためには、明確な目標設定が大切です。

多くの成功者は、明確な目標を持ち、まっしぐらにその目標を実現する行動を日々積み重ねてきました。

その過程で大事な3つのことを経営の神様として有名になった松下幸之助は書き残しています。

 

松下幸之助は人間力で成功しました。その人間力の根底にある彼の哲学、「心」こそ、経営に不可欠な要素であるということを語っています。

その心には、大切な3つがあると言いました。

 

1.自分の心 → 自分自身はどうしたいのか?

2.人の心 → 相手や周囲の人はサポートしてくれるのか?

3.社会のこころ → 社会全体がその活動に共鳴し、ささえてくれるのか?

 

自分の向かう先、ミッションが明確にならなければ、人の心も見えなくなります。

人の心が見えなければ、社会全体の中に埋もれてしまいます。

明確にイメージできる目標。成功者はこの目標を明確にして人生を謳歌してきたのです。

 

★==================================================★

【セミナーのご案内】

働き方革命「本当の自分を知って、ごまかしている人生から物心ともに豊かな人生にする」自己実現NO1セミナー

詳細は下記をご参照ください。

https://www.kairoslife.jp/jikojitugen

自分を変えたい、自己実現をしたい方、ご参加お待ちしております!

 

 
 

陰陽五行「氣質診断」であなたの性質(特性)とタイプを診断
(2018年10月15日配信)

陰陽五行の氣質診断であなたの持って生まれた特性がわかり、人間関係、人生の目標の悩みが解けていきます!

性格とは、先天的な氣質と後天的な影響(育った環境や教育環境、人間関係など)とによる、その人の感情・意志などの傾向と辞書にはあります。

先天的(生まれ持った)氣質がわかれば、本来のあなたの良さを開花することができます。さらには、あなたの大切な人をあなたが知ることでその人との向き合い方、接し方、話し方が見えてきます。

陰陽五行とは、東洋に 3000 年~5000 年以上前から伝わる思想、哲学です。中医学、薬膳にも用いられています。また、統計学でもありバランス学でもあります。最近では量子力学にも通じる考え方だと言われています。日本では、巻きずしや相撲の土俵、1 週間など、陰陽五行思想が元となって、日本の文化や風習に根付いているものは沢山あります。

また、 成功哲学のバイブル「孫子の兵法」として、歴史上のナポレオンが絶えず手元においた書としては有名です。現代でも、ソフトバンク創業者 孫正義氏、マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏、オラクル創業者のラリー・エリソン氏など多くの創業者、スポーツ界など分野を問わず愛読されていることも知られています。

 

この「孫子の兵法」の原点は、陰陽五行論なのです。

東洋の古典でもある「陰陽五行」が今なお、これからも影響を与え続けていくでしょう。

孫子の言葉の一つに、「彼を知り、己を知れば、百戦して危うからず」とあります。敵の実情と味方の実情を熟知していれば、百回戦っても負ける心配はない。という意味ですが、現在は経営学に活かされ、個人で考えれば人間関係に置き換えることができます。

相手を知ること。自分を知ること。知ることで相手との接し方、向き合い方、話し方が見えてきます。この知るツールが「陰陽五行の氣質」です。私はこれを人間心理学見える化ツールと称しています。

この氣質を知ってから、今では、人との縁が大きな財産となり、目に見えない引き寄せがたくさん起きています。

 

氣質診断をご希望の方は、下記のお問合せURLから「氣質診断希望」と、ご連絡ください。

お問合せ ⇒  https://www.kairoslife.jp/contact

一般社団法人氣質診断士協会認定 氣質診断士1級

佐野浩一

 

 
 
 

心配とは、行動の不足から起こるもの
(2018年10月10日配信)

2018年10月6日(土)に開催したセミナーに東京から24歳の女性が参加しました。

聞けば、このセミナーに参加するために来阪。社会人2年目で、転職を考えて悩んでいました。

職場の人たちが、やる気なく無難に毎日の業務をしている。波風立てないでね!といった感じで意見もできない環境。

彼女は、地域の人を助けたい、という思いで就職して、ずっと悩んでいたようです。

2018年10月6日(土)は台風予報。なのに、東京から大阪の私のセミナーに参加しました。その行動に私は全力でこたえたいと思い、セミナーをカスタマイズし彼女バージョンに切り替えお話ししました。

 

話したポイントは、転職を判断するうえで、重要な3つのポイントを伝えました。 

セミナー終盤から、彼女は終始笑顔となり、セミナー参加前とは全く違う?と思えるぐらいの晴れやかな顔になっていました!

「心配とは、行動の不足から起こるものである。」元プロ役選手であり監督でもあった野村 克也さんの言葉があります。

頭の中だけで、見えない未来や現状の心配事を考えていても何も起こらない。むしろ、不安が不安を呼び動きが止まってしまいます。

 

全て、行動によって次の行動が決まります。

彼女は笑顔のまま帰りましたが、きっと彼女は新しい人生の一歩をスタートさせると確信しました。

悩みに本気で向き合うと、自分を変えることができる!彼女の目を見て、改めて思いました。

セミナーでは、人生を変えたい、変わりたいと思っているにご参加いただきたいと思っております。

お待ちしています。

※セミナーは大阪で開催しておりますが、オンラインも検討中です。

 ご希望の方は下記のお問合せURLからご連絡ください。

 https://www.kairoslife.jp/contact

★==================================================★

【セミナーのご案内】

「人間関係心理学セミナー「仕事が700倍楽しくなる天職を見つける」No.1セミナー」

詳細は下記をご参照ください。

https://www.kairoslife.jp/semina

ご参加お待ちしております!

 
 
 

人間関係の悩みは自ら起こしたもの
(2018年9月24日配信)

自己啓発セミナー、コミュニケーションスキルアップセミナー、マネジメントセミナー

いろいろ参加しました。

しかし、効果がなかった。

なぜ?

やっとわかりました。

スキル、技術、ノウハウ。

 

これらは、時間がたてば変わります。老朽化します。その理由は、人の心は常に変わるからです。

多くのセミナーや書籍は「相手をフォーカス」することに軸を置いています。

その結果、相手の変化に合わせなければならない、という思い込みが生まれます。

相手も人。様々な違いがあり、感情があります。きりがありません。

人との関わり合いで大事なことは、「自分にフォーカス」することです。

 

自分にフォーカスすることで、ブレない軸をつくり、本当に必要な人間関係を引き寄せることになります。

自分探しはもう意味がありません。なぜなら、自分づくりによって価値がつくられるのですから。

自分のどこにフォーカスすればよいのか?セミナーでお伝えします。

セミナーでお待ちしています。

 

※セミナーは大阪で開催しておりますが、オンラインも受付中です。

 ご希望の方は下記のお問合せURLからご連絡ください。

 https://www.kairoslife.jp/contact

★==================================================★

【セミナーのご案内】

「人間関係心理学セミナー「仕事が700倍楽しくなる天職を見つける」No.1セミナー」

詳細は下記をご参照ください。

https://www.kairoslife.jp/semina

ご参加お待ちしております!

 
 

仕事の成果の80%以上は人間関係によるもの
(2018年9月19日配信)

1957年に交流分析を提唱したカナダ出身の精神科医であるエリック・バーン(1910年5月10日 - 1970年7月15日)の残した言葉があります。

「他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる」

この言葉を初めて見たとき「シンプルだった!」と声が出ました。

 

ホームページのご挨拶に書いた通り、私は20代前半に人間関係で「うつ」となり、当時の会社を退職し2年間引きこもっていました。

復帰直後、28歳のときに大学院を卒業し、大手企業に推薦で就職した3歳下の弟が人間関係によって「うつ」となり、さらに悪化。精神障害2級にまでなり、今も49歳ですが、社会保障で生活をしています。

当時、自分のこと以上に弟のことがショックでした。

 

人間関係によって、人生が壊れてしまうのはなぜか?

 

しかし、人間関係によって人生の成功者もたくさんいます。松下幸之助、稲森和夫、本田宗一郎、スティーブ・ジョブズ・・・上げればきりがありません。

 

人生を左右してしまう「人間関係」。この差は何なのだろうか?弟が精神疾患を受けたときから追及していたある日

エリック・バーンの言葉「他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる」に出会い、衝撃を受けました。

 

人生を壊してしまう人間関係。人生の成果を出す人間関係。この違いが明確に分かったのです。

 

人間関係のテーマでセミナーを開催していますが、ご参加された方はこの(違い)事実を知り、さらに自分を見つけ人生の目標を明確にすることへの手法を得ています。このことを知れば、コミュニケーションやマネジメント法がわかり、また職場の人間関係の在り方が見えてきます。

人間関係の行為、全てはこの「違い」を知ることによって劇的に変わるでしょう。多くのセミナー参加者が変わったように。

人生を変えたい、変わりたいと思っているにご参加いただきたいと思っております。

セミナーでお待ちしています。

※セミナーは大阪で開催しておりますが、オンラインも検討中です。

 ご希望の方は下記のお問合せURLからご連絡ください。

 https://www.kairoslife.jp/contact

★==================================================★

【セミナーのご案内】

「人間関係心理学セミナー「仕事が700倍楽しくなる天職を見つける」No.1セミナー」

詳細は下記をご参照ください。

https://www.kairoslife.jp/semina

ご参加お待ちしております!

 
 

全てのことに、二つの捉え方がある
(2018年9月9日配信)

日本で異常な現象が続いています。この数カ月でも、大阪府北部を震源とする地震、7月の豪雨、台風21号、そして北海道の大地震。

今回の災害で被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。

 

人生において、何が起こるかわからない。

常にこの意識をもって備えをして欲しいと思います。そして、何かが起こったら「見方、捉え方」には2つの側面があるということを知って欲しいと思います。

陰陽というものがあります。

陰陽とは、古代中国の思想に端を発しています。

森羅万象、宇宙のありとあらゆる事物をさまざまな観点から陰(いん)と陽(よう)の二つのカテゴリに分類する思想。(wikipediaより)

どんな出来事も、マイナスの見方とプラスの見方ができます。

闇と光、月と日、男と女、、、、

 

このように、全て二つの側面があります。

どんな出来事も片方だけにフォーカスしてしまうと、その事だけにとらわれてしまいます。

反対側にも目を向けることで、違った景色が見えてきます。

全ての出来事は「機会」となる。これが私の考え方です。

そのためには、この両方にフォーカスして、捉え方を自分の価値、プラスにすることが人生を豊かにする思考です。

是非、一点だけを見つめず、反対の方からも見てみてください。そこに未来があります。

 

どうやったら反対が見えるか?セミナーでお話いたします。

★==================================================★

【セミナーのご案内】

「人間関係心理学セミナー「仕事が700倍楽しくなる天職を見つける」No.1セミナー」

詳細は下記をご参照ください。

https://www.kairoslife.jp/semina

ご参加お待ちしております!

 
 

他力本願の本当の意味とは
(2018年9月6日配信)

「他力本願」を使っていますか?人生の成功に必要なことです。

えっ!他人任せ、他人依存、、、と思いましたか?

実は多くの方が「他力本願」の意味を間違えて覚えてしまっているのです。 

辞書を引くとわかります。もともと仏教から生まれた言葉なのです。

《他力(阿弥陀仏)の本願の意》仏語。自らの修行の功徳によって悟りを得るのでなく、阿弥陀仏の本願によって救済されること。浄土教の言葉。

※コトバンクから引用

他力とは人ではなく、阿弥陀仏を指しています。

つまり、見えない大いなる力を活用して、人生の目的を達成することです。

ミラクルがおこった。

素晴らしいご縁があった。

これらはすべて目に見えない力が作用したものです。

その作用をもっと受け取るためには?セミナーでお話いたします。

★==================================================★

【セミナー開催中】

「人間関係心理学セミナー「仕事が700倍楽しくなる天職を見つける」No.1セミナー」

詳細は下記をご参照ください。

https://www.kairoslife.jp/semina

脱サラ成功セミナー「40代から雇用されない働き方を構築する」No.1セミナー

詳細は下記をご参照ください。

https://www.kairoslife.jp/fukugoyu

 
 

人生の目標達成に必要な力とは?
(2018年8月28日配信)

8月も間もなく終わり、秋の気配が感じられる時期になりました。

今日は「チャンス」についてお届けします。

 

「チャンス」とは機会。人生における強い味方となってくれます。

でも、身近にあるのに気づかないこともあります。

なぜ、気づかないのでしょうか?

それは、どんどん弱くなっている力によるものが大きいのです。

 

その力とは、「読解力」です。文章を、数字を、言葉を、風(社会)を読み解く力が弱くなっているために「人間関係」「お金」「人生の目標」に悩んでいる方が多いのです。

その原因は、過去の教育にあると思っています。

現代の教育は、会社員になるための教育。受験、就職のために「点をとる」教育が中心なり、読解力が身につかないまま社会人となり家庭を持つことになります。

国際学力テストで、日本人15歳の「読解力」は4位から8位に落ち、平均点も22点下がったと発表されています。

コンピュータやスマートフォンが発達し便利になった反面、考える機会が減り、読解力を養う場面が減っていると私は思っています。

「点を取る」「人に合わせる」教育によって、さらに何が起こっているか?その結果、それなりのポストの人が「利益を取る(利益至上主義)」ために不正を行ってしまうのです。

毎日、企業の不正問題が報じられています。

人生の目的は、心の平安、幸福、満足、充実感です。

そのために必要な「読解力」。この力を身に着けて、人生の目標を明確にし、迷わずに進める人生プランを作って欲しいという思いから、まずは大阪でセミナー講師をスタートしました。

是非、会場でお会いしましょう!人生再スタートのために。

 

【セミナーのご案内】

 

9月開催のセミナー

「人間関係心理学セミナー「仕事が700倍楽しくなる天職を見つける」No.1セミナー」

詳細は下記をご参照ください。

https://www.kairoslife.jp/semina

 

KairosLife氣質診断Line@

まずは自分の性質を知ろう!
氣質診断システムであなたの性質がわかります。お得な情報も配信中。

KairosLifeメルマガ配信中

メールマガジンにご登録頂いた方には、人生の目的である、幸福、満足、充実、平安を得るための7ステップメールセミナー(7日間)をお届けします。お楽しみに!

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

090-6323-5273

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。